FC2ブログ

できること、できないこと、できること

今回は割と真面目な内容(でもテンションはウェェェェェェィィィィ!!!)


いまだに鼻声、misaoです。

今回はわりかし真面目な内容。
きっかけは、先日行った「封印の迷宮」。

超ざっくり説明しますと、夢幻の迷宮ってあるじゃないですか。
あれは3バージョンに分かれていて、
 ・ 試練の迷宮 → Base165/Job60から行ける、それ以外制限なし、みんな夢幻行こうぜーってなったら大体ココ?
 ・ 異形の迷宮 → Base175/Job60から行ける、それ以外制限なし、敵がちょっと強かったり同じフロアで2度死んだら危険とかいろいろある
 ・ 封印の迷宮 → Base165/Job60・・・からでしたっけ、そっから行ける、装備持ち込み制限がある
とあって、今回封印の迷宮に行ってきたわけですよ。

ディーヴァ、アビス、ミラージュ系の装備しか持っていけない(他、一部持っていける装備もあります、詳しくは公式へ)
という装備制限がありまして、普段使っている装備が使えない。
自分で所持していて持っていけた装備が「+7大型ディーヴァワンド」と「ボスアビス盾」だけっていうね。
(ガーデンオブエデンも覚醒ローブもアウト)

装備が制限された中、己の腕が試される・・・(と私は思っている)




で、ここまで前置き。
こっから本題。





パワーごり押しができない中、最低限の装備でできることを考えなくちゃいけない。
そこで、何ができるか、どういう動き・スキルをしたら・使ったらいいか、いろいろ考えた中、以下の3点が思い浮かびまして。
1.できること
2.できないこと
3.できること


1の”できること”は、そのまま、自分の職・キャラで何ができるのか、何が得意なのか、という部分。
WLならDefが高い・Mdefが低い敵へのダメージソース、遠距離からの攻撃、などなど。
連ならアロスト連打で範囲殲滅、とか。


2の”できないこと”は、無理なこと、難しいこと、やりにくいこと、苦手なこと、っていう感じでしょうか。
近接戦闘は無理、ニューマ置かれるとダメ、魔法反射はお手上げ、のような。


ここまではよくて、3の”できること”について。
1と同じじゃないか、、、という訳でもない。


2の”できないこと”が、できなかったらそのままでいいのか、それだけでいいのか、って思ったんですよね。
できないこと・難しいこと、があるけど、それでもできることはないだろうか、貢献できることはないだろうか。
普段使っている装備に頼れない中、余計にそういう思考のようなものが大事になってくるのではないか。


ここまで偉そうに言葉を並べましたが、じゃあ実際にmisaoさんが
封印の迷宮で何をしたかというと。


彷徨う紫色の竜をインプリで抱えただけ。
(長々と書いてこれだけかーい、っていうね)


この敵は(たぶん)魔法反射をしてきて、WL的にはお手上げな敵。
戦闘中は猫の方が抱えて、ほぼソロのような感じで戦ってたんですよね。
で、途中ちょっと辛そうになってきたので、”ここで私の出番だ!”とでしゃばるmisaoさん。


前に出て、インプリで竜を抱えて、猫さんにはベースから攻撃してもらう。
そっちのほうが安全かなぁ、ってその場で思って行動に移したわけでして。

結果、彷徨う紫色の竜は倒すことができましたので、とてもよかった。
結果的に、55Fぐらいだっけかな?そこでデッドエンドがでてきちゃいまして、おひらきになりました。
デッドエンド


結構楽しかったですョ。
いつもみたいな脳筋ヘルインフェルノ連打じゃなくて、チェーンライトニングとかクリムゾンロックとか試しながらやってました。

終わった後も、PTメンバの方から”やっぱmisaoさんは装備だけじゃないね”的なことを言ってもらえたので、
もっと頑張ってみようと思いました、まる


遊びも全力で!
いじょ!


ジェネ全身ポーズよろしければコチラもどうぞ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

misao

Author:misao
ラグナロクオンライン Gimle鯖在住のWL成分多めなブログです。
日々のマンネリ化を打破するため、ノリと勢いでブログを開始。

かうんた~

ランキングボタン(ここに置けばいいのか。。。)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お願い☆

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。